人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

桜、桜、桜・・・

今年は全国的に桜の開花が例年より10日ほど早いとか。最近はテレビで桜の季節となると、盛んに桜の名所を案内し、桜狂想曲を奏でています。宮崎で桜が有名なのは北郷町の花立公園(1万本)、都城の母智丘公園(2600本)、宮崎市の垂水公園(3600本)などがありますが、桜は多いけど人も多く、休日などに行くとどこもカラオケ大会をやっていて、大きなスピーカーで公園中にがなりまくるので、まことに興ざめです。
 数年前から人が来ない桜がきれいなところを見つけ、シーズンになるといつも行っています。それは、宮崎市の鏡州から椿山公園までの双石山をぐるりと回る道路沿いに咲いている桜です。もともとは人が植えたものなのでしょうが、いずれも大きな木となっていて、それぞれ木の伸び方が異なり、自然な感じになっているので楽しみながらドライブができます。
e0207997_23191233.jpg

e0207997_23193067.jpg

e0207997_23213018.jpg

 今年は開花が早かったため、すでに葉桜になっている木もありましたが、それも緑の葉とピンクの花の取り合わせがいいものです。
e0207997_2312181.jpg

 椿山公園の駐車場から見ると斟鉢山(くんぱちやま)、花切山の中腹に何本も咲いています。普通の人は近寄ることができない場所です。
e0207997_2314010.jpg

 山桜もまだ咲いています。
e0207997_23143943.jpg

 この道路沿いで最も美しい桜の木は鏡洲保育園の桜です。花の付き方が半端でなく、1本の木にどっさりと花がついています。ここは知る人ぞ知る名所で、私が写真を撮っているときも2台の車が停まって、写真を撮っていました。
e0207997_23181135.jpg

 桜は静かな場所で愛でるのが一番です。
(2013.3.20)
[PR]
by tochimembow | 2013-03-20 23:26 | 日本の自然
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31