人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

陸上の漂流者

今日は最低気温が4℃、最高気温が21℃でした。一日で17℃の温度差です。
 午後から晴れたので、Clearwaterというところを歩こうと車で出かけましたが、例によって道に迷いました。芝の手入れをしているおじさんにガイドブックの地図を示して「Clearwaterに行きたいんだけど、道を間違えたかなぁ」と聞くと、「ここじゃないよ。お前がいるところはここだ、イヤこっちだ、ウムこっちかな」とあちこちを指さして、「ともかくこうやって、ああやって、こうこう行け」とえらく複雑な行き方を言い始めました。こうなると英語をフォローできず、「フムフム」と分かったふりをして(日本語でもこれだけややこしいと分からないだろう)、Thank youと言ってバイバイしました。結局、その場所は見つからずGroynesという別の公園の入口が見えたので、そこに行きました。そこの写真は「ウォーキング」のGroynesを見てください。
 Groynesの駐車場で地図を見たら、何とさっきのおじさんにはClearwaterではなくGroynesのページを見せていたのでした。道理でおじさんにも現在地が分からなかったはずです。しかしおじさんはそれが別の地図だということにどうして気づかなかったのだろう。(2010/10/19)
[PR]
by tochimembow | 2010-10-19 16:59 | トラブル・失敗
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30