人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

アカロア Akaroa

クライストチャーチの南は大きな半島になっており、そこで一番大きな湾に面して有名な観光地アカロアがあります。ここはフランス人の入植地だったためフランスの面影が残っているリゾートで、イルカ・ウォッチングを始め各種クルージングの基地でもあります。クライストチャーチからポート・ヒルズの山を越えて約1時間半でこの町に着きました。
e0207997_1637211.jpg
e0207997_16372437.jpg

港は何の変哲もありません。観光客が集まる場所はそれほど広くなく、さほどの感激もなく、昼食にフィッシュ・アンド・チップスを食べて帰途につきました(フィッシュ・アンド・チップスについては「食べること(フィッシュ・アンド・チップ)」を参照)。
 ハプニングは帰り道で起こりました。往路と同じ道を戻ったはずなのに、山越えのところで道を間違えたようです。とんでもない方向に走っていて、途中でピジョン・ベイPigeon Bayの方向を示した標識があったので、地図で確認して遠回りになるけどピジョン・ベイからダイアモンド・ハーバーを回って返ることにしました。ピジョン・ベイに下りて海岸沿いを走ったら、すぐに舗装のない砂利道になってしまいました。そのうち林道のようになり、人っ子ひとりおらず、いるのは羊だけで、羊に聞いても教えてくれないだろうなと思いつつ、延々と続く道を、車をがたがたいわせながら走りました。入り組んだ半島の海沿いを走るため地図で見るより距離が長く、20キロも走ったらようやくダイアモンド・ハーバーの手前で舗装道路に出て、安堵しました。帰りは2時間半かかりましたがおかげできれいな景色を見ることができました。車が四駆でよかったと思いました。
e0207997_1639227.jpg

 いまだニュージーランドを漂流中です。(10月22日)
[PR]
by tochimembow | 2010-10-23 16:44 | クライストチャーチと近郊
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30