人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

NZのお金

NZの貨幣をご紹介します。
e0207997_1641235.jpg

NZのお札は100ドル、50ドル、20ドル、10ドル、5ドルがあります。やったことはないけど、この紙幣は洗濯しても破れないそうです。紙ではなくポリマーでできているらしい。20ドル札を見ると分かるようにニュージーランドの統治者はイギリスのエリザベス女王です(形式的ですが)。
 コインは左から2ドル、1ドル、50セント、20セント、10セントです。2ドルと1ドルコインは部厚く、日本の100円玉の倍くらいあります。

 “あれっ!それだけ?1セントとか5セントは?”
 ないんです。スーパーで買い物して現金で払うときは10セント未満を四捨五入してしまうのです。
 “変なの”

実際は大部分の人は買い物をしても現金で払わず、EFTPOSというカードで支払います。これはアメリカのデビッド・カード(日本にもあるが)と同様のもので、機械を通すと銀行に預金が残っているかどうかをチェックして、それでOKとなります。この場合はきちんと1セントまで正確に口座から引き落とされます。
 25年前、アメリカにいたとき小切手による支払いが主流でしたが、今はカード支払いが主流です。私はNZの銀行で小切手用の口座(checking account)を開設していますが、小切手帳は作っていません。普通の買い物で小切手を書いている人を見たことがありません。
[PR]
by tochimembow | 2010-10-26 18:40 | 暮らしの風景
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30