人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

都心に残る開拓前のクライストチャーチ Riccarton Bush

クライストチャーチの中心部から3キロのところにリカトン・ブッシュ Riccarton Bush という公園があります。これはイギリスのビクトリア女王時代に建てられた農場主の家「リカトン・ハウス」の周囲を公園にしたものです。(写真はRicacrton House)
e0207997_15261324.jpg

面積は12ヘクタールと広くはありませんが、市の中心にあるとは思えないほど高い木がうっそうと生えた林になっています。ここはクライストチャーチにヨーロッパ人が入植する前の姿がそのまま残されています。ですからクライストチャーチが開拓される前(クライストチャーチという名前すらなかった頃)、ここはうっそうとした林だったわけです。
e0207997_15273037.jpg

カンタベリー大学の近くでもあるので大学校内を歩いて、その後ここに来て木陰で読書するのに最適です。小川のそばで本を読んでいたら、カモがすぐ近くでずっと遊んでいました。
e0207997_15304287.jpg

(2010/10/31)
[PR]
by tochimembow | 2010-10-31 15:32 | クライストチャーチと近郊
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30