人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

クライストチャーチの海岸を歩く New Brighton Beach & Brooklands Lagoon

クライストチャーチの南側は天然の良港リテルトン湾で、さらにその南は複雑な地形の Banks Peninsula バンクス半島です。一方、市の北側はまっすぐ延びる砂浜だけの海岸で、南北で対照的な海岸の風景を見ることができます。南の海岸風景はこれまでアカロア、テイラーズ・ミステイク、ポート・ヒルズ、クエイル島などで紹介しましたが、今回は北の海岸をご紹介します。

クライストチャーチ市から北へ40キロほど砂浜がずっと続きます。
e0207997_17211988.jpg

向こうに見える丘陵が南の方向でポート・ヒルズやバンクス半島です。
e0207997_17234510.jpg

水際は砂が海水で硬くなっているので、どこまでも歩いていけます。途中で "Hello" と挨拶した人がどこまで歩くのだろうと見ていたら、そのうち姿が見えなくなるほど遠くまで歩いていました。なかには写真のような車にパラグライダーをつけたような乗り物で風力を利用して海岸を走り回る人もいます。
e0207997_17262893.jpg

なぜか海岸に車がうち捨てられていました。なんとなく淋しげに見えます。
e0207997_17565115.jpg

この砂浜は10キロ先のワイマカリリ川 Waimakariri River でいったん切れます。その河口から南方に長さ約4キロの砂州ができていて、砂州と陸に囲まれたところが Brookland Lagoon ブルックランド潟です。この潟は幅が1キロほどあり、その潟の両側にも歩道が整備されています。
e0207997_17345171.jpg

潟にはいくつも池(水たまり)があり、水鳥が多く棲んでいます。カモの親子がいました。日本にこのような潟があったらとっくの昔に埋め立てられて農地か住宅地に変わっているでしょうね(八郎潟の例)。
e0207997_174352.jpg


南の入り組んだ海岸とは様相を異にしたこの海岸も景色が雄大なだけに気持ちのいい逍遥ができます。砂山を越えてブルックランド潟に行けばまったく違った風景が見られ、結構変化に富んでいます。
e0207997_17474727.jpg

(2010/11/22, 24, 28)
[PR]
by tochimembow | 2010-11-30 17:57 | クライストチャーチと近郊
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30