人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

リトル・マウント・ピールに登る Little Mt. Peel

今日はクライストチャーチの南西約150キロにあるリトル・マウント・ピール Little Mt. Peel (1,311m) の登山を試みました。昨年11月に歩いたマウント・ハット Mt. Hutt より南にあります。頭にリトルがついているのは近くにマウント・ピール (1,743m) があるからで、こちらはその子分というわけです。前日の予報では晴れだったのですが、どんより曇っています。道路がわかりにくく、登山口に着いたのは昼近くになっていました。ガイドブックでは往復6~7時間かかると書いてあるで、時間がちょっと心配です。登山口から頂上まで1,000メートルの高度差があります。

最初はシダの林の中を登っていきます。木性シダもかなりあります。
e0207997_1719658.jpg

やがてリトル・マウント・ピールが見えてきました。きれいな形の山です。
e0207997_17211330.jpg

山の反対側に目を転ずると眼下にカンタベリー平野が広がっています。
e0207997_17222969.jpg

稜線に出ると木道が整備されており、歩きやすいのですが、冷たい風が強く吹いていて寒く感じます。マーガリートの花があちこちに咲いています。
e0207997_17343567.jpg

下の写真のような花もありました。あとで図鑑を見たらウイロウハーブ willowherb という花に似ているのですが、葉の形がちょっと違うようです。
e0207997_17372653.jpg

遠くに見える雪が残っている山はサザン・アルプスと思われます。
e0207997_17301592.jpg

あと30分で頂上かというところまで来て風が強くなり、雨がポツンポツンと落ち始めました。どうしようかと迷ったのですが、前線の動きが速そうなので、安全を期して頂上はあきらめて、引き返しました。
e0207997_17382224.jpg

帰りに車を運転しているとき、畑の土が飛んで視界を遮るくらい風が強くなっていました。帰宅して夜になると突風が吹き始めました。
 頂上を極められなかったのが残念です。
(2011/1/30)
[PR]
by tochimembow | 2011-01-30 17:50 | トラッキング
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30