人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

南島北端の旅 1.ププ・スプリングス Pupu Springs/ Golden Bay

1642年にオランダ人アベル・タスマン(エイベル・タズマン)は南島北端の大きな湾に到達し、ニュージーランドを初めて見たヨーロッパ人となりました。彼らはここに上陸する前に船上でマオリと戦うこととなり、4人のオランダ人が殺されたため、タスマンはこの湾をMurderer's Bay (殺人者の湾)と名付けてこの地を離れ二度と来ることはありませんでした。それから200年後、ヨーロッパ人が入植するようになって内陸部で金鉱が発見されたため、湾の名前はゴールデン・ベイ Golden Bay に改められました。ゴールデン・ベイはアベル・タスマン国立公園とカフランギ国立公園に囲まれた静かで美しい湾です。

妻が再びクライストチャーチを訪れたのでゴールデン・ベイ、アベル・タスマン・トラック、クイーン・シャーロット・サウンドを旅しました。前回と同様、ネルソン・レイクス国立公園のロトロア湖 Lake Rotoroa に行き、湖畔を歩いた(ネルソン・レイクス国立公園についてはここをクリック)後、モトゥエカ Motueka から峠を越えて、タカカ Takaka に入りました。タカカはゴールデン・ベイの中心となる町です。タカカの近くにププ・スプリングス Pupu Springs があります。国内最大の湧出量を誇る泉で、その水によって池ができています。
e0207997_1147457.jpg

透明度は世界一と言われる泉です。さまざまな色に彩られた泉の底を透き通った水を通してみるとふしぎな美しさがあります。
e0207997_11323914.jpg

水辺にはつがいのタカヘ takahe がいると思って興奮しましたが、これはタカヘによく似たプケコ pukeko のようです。タカヘは飛べない鳥で絶滅が危惧されており、野生のタカヘを見ることはほとんどないそうです。
e0207997_1130971.jpg

この泉はタカカ川が伏流水となって地下を通り、ここで湧き出しているのです。
e0207997_11271882.jpg

池は川となって流れていきます。
e0207997_11361278.jpg

(2011/2/13)
[PR]
by tochimembow | 2011-02-18 11:37 | 国立公園とその周辺
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30