人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

南島北端の旅 4.帰途につく チョコレート工場とオットセイの海岸

4日目はクライストチャーチに帰る日です。ピクトンのモーテルのご主人にブレナム Blenheim を通るとき手作りのチョコレート工場があるから寄ってみるとといいと言われました。ブレナムに入ってワイナリーが続く街道沿いに教えられたマカナ Makana Chocolate Factory というチョコレート工場がありました。
e0207997_19234334.jpg

中に入ると窓越しにチョコレートを作っているのを見ることができ、店員がチョコレートを試食しなさいと勧めてくれます。
e0207997_19281250.jpg

日頃チョコは敬遠する私なのですが、勧められるままにナッツをまぶしたチョコを食べてみると、これがおいしく、思わず "Very good!" と叫んでしまいました。店の人は他のチョコも持ってきて「これも食べなさい」というので3種類ほど食べましたが、それほど甘くなく、上品な味でした。映画の「ショコラ」を思い出しました。
e0207997_1930325.jpg

ブレナムに行くことがあったらこのチョコレート工場に寄るといいですよ。

ブレナムから南下してワラヌイ Wharanui から海岸沿いの道となります。ケテレング Keterengu の海岸で休憩をしたときの風景です。
e0207997_19372063.jpg

ケテレング海岸のパノラマ写真です(写真をクリックすると拡大写真が出ます)。
e0207997_19354967.jpg

ここからカイコウラまでの海岸で岩礁があるところではオットセイが泳いでいたり、岩の上に寝そべっています。
e0207997_19395396.jpg

e0207997_19403571.jpg

ピクトンから正味4時間ほどでクライストチャーチに戻りました。今回は美しい海に感動するとともに、タカヘ、イルカ、オットセイなどの野生動物も見ることができ、満足できる旅行でした。特にゴールデン・ベイは印象的でした。
(2011/2/16)
[PR]
by tochimembow | 2011-02-18 19:43 | 国立公園とその周辺
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30