人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

グレート・スモーキー・マウンテンを歩く1 Abramas Falls Trail

米国オハイオ州都コロンバス近郊に住む友人のJohn & Charlette Allred夫妻を訪ね、我々夫婦を交えた4人でテネシー州とノース・カロライナ州の境にあるグレート・スモーキー山脈国立公園 Great Smoky Mountains National Park へ1週間の旅に行きました。グレート・スモーキー・マウンテンはもともとチェロキー・インディアンが「青い、煙のような」山という意味のインディアン語の名前をつけていたことに由来しています。アメリカ東部に位置し、南北に約2,600kmに延びるアパラチア山脈の一部がこの国立公園となっています。
 日本では、アメリカの国立公園はイエローストーン、ヨセミテ、グランド・キャニオン、ロッキー・マウンテンなどが有名で、グレート・スモーキー・マウンテンを知る人は比較的少ないのですが、アメリカでは人気があり、年間1,000万人が訪れる国立公園です。

コロンバスに着いた翌日、まだ時差ボケが治っていない朝にオハイオを出発して、ケンタッキー州を越えて、テネシー州のピジョン・フォージ Pigeon Forge に着きました。ピジョン・フォージは国立公園の入口にあり、大きなリゾート地となっています。バージニア州で医師を勤めるCharletteの弟Randyと落ち合って、5人でコンドミニアムを貸し切って、ここに5泊しました。

ピジョン・フォージに着いた翌日はケーズ・コーブCodes Coveというところに行きました。ケーズ・コーブには古い教会、丸太小屋、納屋さまざまな歴史的な建物が残っており、その中を車でゆっくり一周しながら見て回るようになっています。ケーズ・コーブの一番奥からそこからアブラムス滝までトレイルがあり、そこをハイキングしました。

日本では夏の終わりになると木々の葉は濃い緑になりますが、グレート・スモーキー・マウンテンでは新緑のようにみずみずしい緑をしています。
e0207997_2323617.jpg

やがて谷川が見えてきて、渓流に沿って緩やかに登っていきます。
e0207997_2344250.jpg

e0207997_2361851.jpg

トレイルの脇にはいくつも花が咲いています。
e0207997_2352764.jpg

1時間ちょっと歩いてアブラムス滝に着きました。
e0207997_23125931.jpg

それほど大きな滝ではありませんが、多くの人が次から次へと人が来ていました。

往復で12,000歩ほどでした。JohnとCharletteはそれほど健脚ではないので、この行程でもちょっときつかったようです。コンドミニアムに戻って、皆で食事を作って楽しく語り合いました。私はアメリカに来て3日目で、英語の聞き取りがまだうまくできず、残念ながら会話には入れないことがしばしばでした。妻はヒアリングがよく、完全に溶け込んで談笑していました。
(2011.9.17)
[PR]
by tochimembow | 2011-09-25 20:57 | アメリカの旅
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31