人生漂流

frontback.exblog.jp ブログトップ

Ocean City

ワシントンDCに着いて最初の夜は爆睡したため、翌朝8時にはすっきり目覚めました。この日はメリーランド州のオーシャンシティに行かないかといわれ、オーシャンシティといわれても何の予備知識もないので、「ああ、いいよ」とJohn達の言いなりで車に乗り込みました。ワシントンからメリーランドに入り、チェサピーク湾にかかる長い橋を渡って、大きな半島を突き抜けるとオーシャンシティがあります。

海水浴客で賑わっています。
e0207997_943982.jpg

海岸にはたくさんの人が寝そべっています。海に入っている人もいますが、泳いでいる人はほとんどいません。こちらの人は体形を全く気にせず、巨大な肥満体でも平気で水着になっています。
e0207997_9454517.jpg

大西洋を見るのは初めてですが、格別の感動はありません。
e0207997_9451779.jpg

宮崎の海岸の方がはるかに変化に富んでいてきれいですが、宮崎の海に来る観光客は年々減っています。こんな海でも何千人も集まるのだから、宮崎がもっと上手に宣伝すれば多くの観光客を集められるはずですが・・・

このオーシャンシティでバージニア州に住むChareltteの弟のRandyと待ち合わせをしていたのですが、いっこうに現れず、Charletteが電話したらもうオーシャンシティに着いていると言います。居場所を聞くと国道52号腺にいると言い、オーシャンシティにある国道は50号線なので、おかしいなとなかなか話が通じません。よくよく聞けばニュージャージー州にいると言っています。ニュージャージーはニューヨークのすぐ南で、全く別のオーシャンシティに行っていたのです。結局、ワシントンDCのコンドミニアムで会うことにしました。帰りがけにシーフードレストランに寄ってカニの料理を食べて、コンドミニアムに着くとRandyが待っていました。
(2014.8.28)
[PR]
by tochimembow | 2014-08-28 23:55 | アメリカの旅
line

定年退職後、リフレッシュのためニュージーランドを半年間漂流しているうちクライストチャーチ大地震に遭遇。日本に戻ったら、またしても働くことに。 片雲の風にさそはれて漂泊の思ひやまず(芭蕉)


by tochimembow
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30